それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。



    (出典 bunshun.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 17:06:20.69 ID:B5yeMDhc9.net

    18日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」は、
    農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバーで昨年3月に自*た大本萌景(おおもと・ほのか、16=当時)さんに関する裁判を特集した。

    同日、遺族が元所属事務所に対し約9200万円の損害賠償を求めた裁判の第1回口頭弁論が東京地裁で行われた。

    大本さんの母・幸栄さんは意見陳述で「娘は社長に裏切られた」と涙ながらに訴えたが、元所属事務所側は自殺との因果関係を否定し、争う姿勢を示した。
     
    遺族側は大本さんの自殺が過重労働やスタッフによるパワハラが原因だったと指摘。

    一方、元所属事務所の社長は「原告側の主張は私ども素人が見ても矛盾点が多く不合理なもの」と反論した。


    http://news.livedoor.com/article/detail/16038655/
    2019年2月18日 16時6分 東スポWeb


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】農業アイドル自殺裁判は真っ向対立 デーブ・スペクター「若い16歳の女の子にとっては地獄のような環境だった」】の続きを読む



    (出典 entamescramble.com)



    1 ばーど ★ :2019/02/18(月) 13:10:04.82 ID:WrPovzAR9.net

     愛媛県を拠点に活動する農業アイドル「愛の葉Girls」のメンバーだった大本萌景さん=当時(16)=が自*たのは、所属会社「Hプロジェクト」(松山市)のパワハラや過酷な労働環境が原因だとして、遺族が同社や社長らに損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が18日、東京地裁で開かれた。母幸栄さん(43)が意見陳述し「萌景は二度と戻ってこない。裁判で真実を明らかにしてほしい」と涙ながらに訴えた。

     会社側は争う姿勢を示した。弁論後、会社側代理人の渥美陽子弁護士は東京都内で記者会見し「拘束時間は自由時間を含んだもので過重労働はなかった」と話した。

    2019/2/18 12:322/18 12:37updated
    https://this.kiji.is/470070815600182369


    【【芸能】農業アイドル「愛の葉Girls」大本萌景さん自殺訴訟で初弁論 遺族「真実明らかに」 会社側は争う姿勢−東京地裁】の続きを読む



    (出典 news.nifty.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 04:08:26.97 ID:b+1H94ah9.net

    衝撃の交際告白から一週間。元ももいろクローバーZメンバーで歌手の有安杏果が2月13日に自身のツイッターを更新、現在の思いを投稿して話題になっている。

    「先週のご報告から一週間なんだ*ごく長く感じました。公表前はどんな風に受けて止めてもらえるかドキドキでしたが…数え切れないほどたくさんの暖かい応援や励ましのメッセージをたくさん頂きホッとしたり、
    ホロっとしたり…本当にありがとうございました…」(原文ママ)と、ピアノの鍵盤上に置いた小さなニット状のイノシシのアクセサリーの写真と共に綴った内容には様々な意見が寄せられている。

    「一週間前の公表に対して、ファンからの肯定的なコメントが多いのはもちろんですが、同時に失望、批判などネガティブな意見も数もそれなりに見られました。
    それだけに13日のツイートは『肯定的な意見しか読んでいないんじゃないか?』『現実に目を向けて、ファンは必ずしも応援していないことに気づいてほしい』といった反応も見られますね」(芸能ライター)

    相手が48歳と年の差のある精神科医だということも、ネット上では問題にされている。「『支配関係』にあるんじゃないか。『洗脳されてる?』といったファンの心配もうなずけます。
    そもそも医師が、相談に乗っている患者の気持ちを利用して親密な関係になることは、本来あってはならないことなのですが…」(前出・芸能ライター)

    ファンの気持ちをモヤモヤにしたままでは、芸能界復帰・音楽活動再開も果たして上手くいくのかどうか心配にはなるが、いまの有安には“明るい未来”だけが見えているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1696134/
    2019.02.17 18:15 アサジョ


    【【芸能】有安杏果の「たくさんの暖かい応援」お礼ツイートに漂う“大いなる違和感”】の続きを読む



    (出典 bluesea0925.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/02/18(月) 15:54:30.78 ID:TUxKETIW9.net

    2/18(月) 14:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000085-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     元貴乃花親方の花田光司氏が番組企画やマーケティング事業など幅広く手がける芸能事務所「Megu Entertainment」とマネジメントで業務提携を結んでいたことが、18日までにわかった。同社の公式ホームページに花田氏のページが作られており、写真とプロフィールが掲載されている。

     メグ-は昨年まで長男で靴職人でタレント活動も行う花田優一が所属していた事務所。昨年6月、イタリア・フィレンツェで開催された展示会イベントに出展した際、同事務所が約2千万円の費用を負担したことや、優一に靴を注文した顧客からのクレームが同事務所に殺到するようになったことなどから、契約解除されたと報じられていた。出展費用は返済されないまま、事務所との契約が終了しているという。

     花田氏は今後、元貴乃花親方として、テレビやメディア出演などの活動をメグ-と提携して行うことになる。


    【【芸能】元貴親方 長男・優一が契約解除された事務所のタレントに…業務提携】の続きを読む



    (出典 nikkan-spa.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 16:19:01.71 ID:W/piBXCT9.net

    大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)も
    発売中の“世界一ゆるい70代”となった蛭子能収(71)が、読者からの相談に答える!

    【Q】「中2の娘は不登校です。クラスでいじめられ、担任に訴えても親身になってくれません。
    不登校でもいいけど、社会ではもっと厳しいことも。
    甘やかしていいのか悩んでいます」(ペナペナさん・51・パート・熊本県)

    【A】「いじめからは逃げるべし。自分の居心地がいい世界で生きればいい」(蛭子能収)

    骨折した右手が治り、漫画を描き始めました。画風に「切なさ」が出始めたと言われますが、漫画はギャラが安いので、テレビの仕事だけを待っています!

    オレも中2のときにいじめられていました。しかも担任はオレを不良グループの一員と見ていて、学校がすごく嫌でした。
    でもクラス替えがあって、いじめがやんだんです。
    ツラいときは、自分がいる世界しかないと思い込んで、ずっといじめられると考えていたんですよね。

    オレはツラいことに耐える必要はないと思っています。
    いじめも逃げたほうがいいし、無理して学校に行ったり、友達と付き合ったりする必要もないと思っています。

    たしかに大人になると、人間関係が面倒くさくなります。
    我慢して生きていってもいいけど「別の世界があるや」と、考えられることも大事だと思いますけどね。

    自分の居心地がいいと思える世界で生きるのは、そんなに悪いことではないですよ。オレにとってテレビの世界みたいに……てへっ!

    https://news.nifty.com/article/item/12268/12268-194589/
    2019年02月18日 16時00分 女性自身


    【【芸能】蛭子能収のゆるゆる人生相談「娘が不登校、どうすればいい?」】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 03:31:13.31 ID:b+1H94ah9.net

    昨年12月に出演した『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)で、視聴者から「顔が変わった」との声を集めてしまったモデルの押切もえ。
    当時は久々のテレビ出演でそう見えるだけだともいわれたが、再び「顔が変化した」と話題になっている。

    2月13日、押切は『くりぃむしちゅー』の冠クイズ番組『くりぃむクイズミラクル9』(テレビ朝日系)に出演。
    2016年にプロ野球『千葉ロッテマリーンズ』の涌井秀章選手と結婚している押切は、「ママナイン」としてクイズに参加していった。

    また、放送前には自身のインスタグラムも更新。《ママ9チームの1人として頑張りました! …が、結果に結びついているかどうかは、On-airでご確認くださいね》としっかり告知し、収録時に着用していた衣装姿をアップしていた。

    驚きを越えて疑惑に?
    押切がモデルとして第一線で活躍したのは、今から10年以上も前のこと。また、当時は派手な茶髪や細眉などギャルメーク全盛だったため、視聴者は印象の変化に驚きの声を上げることとなった。

    また、まぶたの二重幅も以前より広くなったように見え、“メークの変化”で片付けられるのかやや怪しい部分も。ネット上にも、

    《押切もえ顔変わり過ぎでは…》
    《押切もえ顔変わった? 別人やん!》
    《押切もえ顔がディズニーの悪役みたいで気持ち悪い》
    《ただ年を取っただけなのかいろいろとやってしまったのか…》
    《産休かと思ったら実はメンテ期間だったり?》
    《年取って落ち着いたのもあるけどほんと別人になった》
    《旦那が2億円プレイヤーでイジる資金もありそうだしなぁ…》

    など、さまざまな感想が上がった。

    形はどうであれ、今のところ押切が出演する度に注目を浴びることは事実。徐々にテレビ仕事へ復帰しているが、話題の人物として再ブレークする日も近い!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1695814/
    2019.02.17 11:02 まいじつ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    (出典 beautyparadisehp.com)


    【【芸能】押切もえ「顔がまた変わった」!? インスタ写真が「ディズニーの悪役みたい」】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/02/17(日) 23:31:54.33 ID:+WkmaoyZ9.net

     今春、TBSを退社し、フリーに転身することが明らかになっている宇垣美里アナ(1991年4月16日生・27歳)。
    「仕事そっちのけで、12月などはドイツ、マカオなど海外旅行ざんまい。フリーに向けて、英気を養っているようです」(前出・女子アナウオッチャー)

     昨年3月、情報番組『あさチャン!』を降板させられたことが面白くなかったようだ。
    「プロデューサーから降板を告げられると逆ギレ。“なんで、なんでっ!!”と叫びながら、コーヒーの入った紙コップを壁にブン投げたそうですから。以後、局内では孤立無援状態のようです」(芸能ライター・小松立志氏)

     しかし、あの“爆乳”は健在。
    「昨年10月、TBSアナのカレンダーが発売された際、ハプニングが起きました。胸元が開いたVネックの衣装を着ていたため、しゃがんでポーズを作った瞬間、Fカップの、いやGカップの、いやいや“Hカップ”の谷間がポロリしちゃったのです」(同)

     独立後、手本となりそうなのが、TBSの先輩で今はフリーの田中みな実(32)なのだとか。
    「実は水面下で、2人のヘアヌード写真集が計画されているんです。ギャラは1人5000万円で計1億円。2人の*をコスリ合わせた“パイ合わせ”はもちろんのこと、“貝合わせ”の構図もプランされているようですから、実現したら大ベストセラーになること間違いなしです」(中堅出版関係者)

    週刊実話 2019年02月17日 22時03分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/98687204/


    【【芸能】<宇垣美里&田中みな実>ペアヌード説...出版関係者「ギャラは1人5000万円で計1億円」「大ベストセラーになること間違いなし」】の続きを読む



    (出典 info.m-up.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/18(月) 13:01:37.03 ID:wr2N4cll9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    同グループは『AKB48』の公式ライバルとして発足した『乃木坂46』の姉妹グループ。
    一連のグループは『坂道シリーズ』とも呼ばれ、「欅坂」はその第2弾として2015年に結成された。

    また、「欅坂」には『けやき坂46』(ひらがなけやき)という内部ユニットも存在し、それぞれが個々に活動することも。
    そして2月11日、この「けやき坂46」が同日付けで『日向坂46』(ひなたざか46)に改名し、3月27日にCDデビューを果たすことが発表された。

    「別個に活動することがあれど、『けやき坂』の実態は内部グループというよりも2軍といった位置付け。どこか格差を感じずにはいられない線引きがなされていたので
    、改名・CDデビューを機にようやく対等に渡り合える存在となるでしょう」(アイドルライター)

    “オワコン化”しつつある『欅坂』を見限った?
    「けやき坂」メンバーやファンにとって朗報となった一方で、気が気でないのは「欅坂」のメンバーたち。
    これまで下部組織のようだったポジションから同じ立場となることで、余裕や優越感がなくなっていくことは想像に難くない。
    さらに、この「けやき坂」分離・独立の背景には、崩壊しつつある「欅坂」の現状が影響しているようで…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1697021/
    2019.02.18 10:31 まいじつ


    【【芸能】転落『欅坂46』は2軍にも負ける? 運営から見捨てられる理由】の続きを読む

    このページのトップヘ