それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。



    (出典 iwasetemoraimasu.c.blog.so-net.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/01(金) 07:21:10.93 ID:nVsj0+xu9.net

    『光GENJI』の元メンバー大沢樹生と喜多嶋舞の長男が、交際していた22歳の女性を暴行した疑いで逮捕された。

    長男は泥酔し、被害者女性の口に指を突っ込み、喉を抑えて首を締め窒息死させようとしたらしく、女性は診断で訪れた病院で、「もうちょっとで*れるところだった」と怯えきっていたという。

    1月30日、長男逮捕のニュースを受けてネット上では、《所詮、クズの子どもはクズ》《家庭環境のせいだろうね》
    《間違いなく幼少期のトラウマのせいだろう》《結局、実の父親は誰なんだ?》などと、長男の複雑な家庭環境を察するようなコメントが相次いだ。

    「長男逮捕で思い出されるのが、2013年の大沢と喜多嶋の“実子騒動”です。週刊誌が長男を“実子ではない”と報道し、一連の騒動が始まる発端となりました
    。大沢は長男を『実子ではない』と訴えましたが、喜多嶋がこれを否定。最後は裁判沙汰にまで発展し、
    NA鑑定の結果、大沢とは血縁関係がないと判明。その後、喜多嶋は無言を貫き、そのまま芸能界を引退しました」(芸能記者)

    父親探しが再燃か

    当時、長男の本当の父親は誰なのか、ネット上でもさまざまなタレントの名前が上がったが、いまだに真相は闇の中だ。

    「過去に喜多嶋と関係があったと思われる、俳優の奥田瑛二や石田純一など5、6人の名前が取り沙汰されましたが、中でも最有力視されたのが、元タレントのFです。
    ジュノンボーイ審査員特別賞に選出されたこともあるイケメンで、ネット上では長男と“ウリ二つ”と話題にもなりました。
    Fは東京都内の高級ホテルのスイートルームで売春パーティーを開催し、警視庁に売春防止法違反(場所提供業)の疑いで逮捕された過去があり、
    今回の長男の逮捕も『血筋じゃないか』と再び疑惑の目が集まっています」(同・記者)

    もはや本当の父親が誰なのかは母親である喜多嶋舞しか知る由はないが、現在は一般人として生活しているため、マスコミからの追求を逃れている。
    しかし、長男が逮捕された現在、再び“父親探し”が再燃しかねない。

    喜多嶋はかつて「息子が18歳になるまではDNA鑑定をしない」と言っていたが、その息子も現在は22歳。
    “本当の父親”を明*義務があるわけではないが、多くの人が“親の顔が見てみたい”と思っていることだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1674452/
    2019.01.31 19:00 まいじつ


    【【芸能】大沢樹生と喜多嶋舞の長男が逮捕!やっぱり“父親”はFなのか!?】の続きを読む



    (出典 culture.pink)



    1 すらいむ ★ :2019/01/28(月) 13:22:53.11 ID:gYbcP6NC9.net

    NGT中井りか「気持ちの問題なのか」体調不良続く

     NGT48の中井りか(21)が、原因不明の体調不良が続いていることを明かした。

     中井は22日に「おはよおー! 体調最悪でまだおふとんのなか 生放送までに元気になる!」とツイート。翌日には回復したことを報告したが、27日には再び「今日はまた体調がわるい、、波があるのは昔からだけど最近ひどいね とにかく頭痛 ほんとにやめてほしい」と悲鳴をあげた。

     28日には「よくならないな。元気になりたいな、ステージに立つかカメラの前に行くとなおるんだけどな」と、公の場では元気ながら体調不良が続いていることを明かし、「気持ちの問題なのか、、」とつづった。

    日刊スポーツ 2019年1月28日 12時36分
    http://news.livedoor.com/article/detail/15937582/


    【【芸能】NGT48中井りか、原因不明の体調不良が続く 「よくならないな。元気になりたいな」】の続きを読む



    (出典 free-trend.com)



    1 ひぃぃ ★ :2019/01/31(木) 10:10:10.26 ID:vrikeqbB9.net

    モデルでタレントの滝沢カレン(26歳)が1月30日、自身のInstagramで、ウェディングドレス姿を披露。ファンの絶賛を浴びている。

    滝沢はこの日、結婚情報誌「ゼクシィ」の海外ウェディングに関する企画で、「私は嬉しい嬉しい皆様とは遥かに違う場所にいます(皆さんが日本だとして)」「実は飛行機やら歩きやらで20時間はかかった場所にいます」と、海外にいることを報告。

    撮影は「女が多いので、キャワキャワキャ話したり、食べたいものを言い合ったり、カタカナに困ったり、ご飯の濃さを驚いたり、ヨーロッパ派かアメリカ派で激闘したりと私たちは本当にどっから見られていても、安全で幸せもんの塊です」と楽しく進んでいる様子だ。

    そして、ウェディングドレス姿の写真を2枚投稿し、「この写真はすごくお気に入りの見たことないヘアしてもらって嬉しい時の写真です」と説明。「私は時代を忘れた頃のヘアスタイルに見えてお気に入りです」「ですが私服でこれをやりたいとは思わないヘアスタイルなのは、私服と合わないからです あとは自分では後ろがどうなるか分からないですし、そもそも後ろがどうなってるか分からないから、やることすらできません とっておきの時だからの髪型にしたらいいと思います」と髪型を紹介、その上で「なので是非真似してください とは言えないです 真似してくださいと言っちゃって、できなかったややり方が分からないと次に言われたら責任持てないからです」と続けた。

    これにファンからは「超絶美しい」「綺麗すぎる!」「お姫様みたい」「美しすぎてうっとりしちゃう」「ディズニー作品のプリンセスみたいですね。すごい」など絶賛のオンパレードとなっている。

    2019年1月31日 5時56分 ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15951584/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】滝沢カレンのウェディングドレス姿、お姫様感がスゴい】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 フォーエバー ★ :2019/01/31(木) 19:50:40.61 ID:Qh+GdrsB9.net

    芸能界は人気商売。ある種ビジネスですので自分をどう見せて、どう売り出していくのかというのは重要なことですよね。しかし、素が見え隠れして「この人演技では?」なんて思われることもしばしば…。そこで今回は「つくられた天然だと思う芸能人」を聞いてみました!

    ■質問内容

    つくられた天然だと思う芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

    ■調査結果

    1位:さとう珠緒 15.0%
    1位:みやぞん 15.0%
    3位:鈴木奈々 13.0%
    4位:はいだしょうこ 12.0%
    5位:綾瀬はるか 11.0%
    5位:滝沢カレン 11.0%
    5位:具志堅用高 11.0%
    5位:寺田心 11.0%
    9位:土屋太鳳 10.0%
    9位:山口もえ 10.0%

    ◆1位!さとう珠緒

    1位にランクインしたのはさとう珠緒さんです!

    元祖天然芸能人として大ブレイクしたさとう珠緒さん。もともとはスーパー戦隊シリーズ出身で『超力戦隊オーレンジャー』にピンクとして出演されていました。

    やはり同性には嫌われてしまう「ぶりっ子」ですが、さとうさんは振り切っていてもはや気持ちがよかったですよね。怒っているときにする「ぷん!ぷん!」というのもさとうさんが広められたのだとか…。

    つくられてようがつくられていまいが、ここまであのキャラで芸能界を生き抜いてこれたのは「すごい!」の一言です!

    ◆2位!みやぞん

    2位にランクインしたのはみやぞんさんです!

    ANZEN漫才としてあらぽんとコンビを組むみやぞんさん。芸人の世界ではその飛び抜けた天然が話題になっており注目を集めていましたが、ブレイクのきっかけとなったのはバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ』でした。

    成功するまで帰ってこれない『世界の果てまでイッタッキリ』という企画で、一生懸命取り組むみやぞんさんの姿勢が特徴的で、また奇跡ともいえる展開に多くの視聴者が魅了されました。

    みやぞんさは「つくられた」という次元ではなく、もはや天才の域なのかもしれません。

    ◆3位!鈴木奈々

    3位にランクインしたのは鈴木奈々さんです!

    彗星の如くバラエティに現れたリアクションの女王、鈴木さん。いつもニコニコ、大きな声と大きな身振りの鈴木さんを見ているとついつい笑ってしまいますよね。

    いつも同じテンションのため「つくられてるのでは?」と思うとともに、その忙しさに「大丈夫」と心配してしまったようです。

    ■売れていることが正義?

    いかがだったでしょうか? 会社でも「売上をつくっている」人が正義だったりしますよね。芸能界でもどんなのにいい子でも売れていなければ始まりません。無理につくられたとしてもブレイクしていればいいのかもしれません。しかし、いつか無理がきてしまうことの方が多いので、地盤を固めキャラ変するのがオススメですね!

    2018年12月 調査対象:10~40代の男女 
    2019年1月27日 エンタメウィーク
    https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/1767197


    【【芸能】正直…つくられた天然だと思う芸能人TOP9】の続きを読む



    (出典 modeltv.tokyo)



    1 風吹けば名無し :2018/12/29(土) 23:28:26.34 ID:7mydESxk0NIKU.net

    小学生の頃『ダース・ベイター』っていうあだ名でやってたんですけども…ダース・ベイターってお知りですか?
    ダース・ベイターっていう外国の生き物がいるんですけど。その、なんていうんですか…それでいつも言われてて。
    私もその時は知らなかったんですよ。ダース・ベイターって何だろうってずっと。
    何のお話をしてるのかなって調べたら、真っ黒の生き物みたいなやつだったんで、それに似てる似てるって言われて。
    その時は嫌だったんですけど、いま思えば、なんかいい事言われたと思えてラッキーです。

    「徹子の部屋」より


    【滝沢カレン「小学生の頃『ダース・ベイター』っていうあだ名でやってたんですけども…お知りですか?」】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)



    1 ひぃぃ ★ :2019/01/31(木) 10:00:00.40 ID:vrikeqbB9.net

    女優でモデルの新木優子(25歳)が1月30日、自身のInstagramで、雑誌の表紙撮影時のオフショットを披露。ファンを喜ばせている。

    新木はこの日、「先日とっても嬉し楽しい撮影をしてきました、、」と、ファッション誌「ar」(主婦と生活社)4月号の表紙を担当することを報告。

    そして「その時のカメラマンさんの三瓶さんと写真チェックの様子!」と、カメラマンと並んでソファに座り、パソコンをのぞき込んでいるショットを投稿した。

    その写真に映る新木は太ももを露わにしていることから、ファンからは「太ももから目が離せない…」「足にしか目がいかない」「足細くて綺麗!」「そんな綺麗な脚になりたい」「どうしても足に目が」などの声が寄せられている。

    2019年1月31日 5時41分 ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15951546/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】新木優子の太もも露わ、「どうしても目が…」の声】の続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/30(水) 22:12:52.83 ID:wPMYjhSv9.net

    1月8日深夜に動画配信サイト・SHOWROOMを通じて行われた山口真帆の告発により発覚したNGT48の問題。

    アイドルグループのメンバー(山口真帆)がファンから暴行を受けたのにも関わらず、NGT48の運営は対応を1カ月にもわたって放置し続け、
    それが表沙汰になるや、あろうことか被害者が壇上で謝罪させられた──こういった事件の本質はいつしか忘れ去られつつある。

    テレビのワイドショーにせよ、インターネットの匿名掲示板にせよ、「誰がファンとつながっていたのか?」
    の犯人探しゲームとして消費され、その果てに、現在では問題はなにひとつ明らかにならないまま、風化の一途をたどろうとしている。

    NGT48運営側は事件の真相を有耶無耶にしようとするばかりで、事の次第を明らかにしようとはしない。
    第三者委員会を設けて事実確認を行い、調査結果を開示する意向を示してはいるが、これまでの運営側の姿勢により信頼性は大きく損なわれた。

    1月25日にはNGT48劇場も通常の公演を再開させた。その公演では、現在の運営責任者である早川麻依子支配人が壇上に上がってファンの前で謝罪を行い、
    事実確認を進めている旨を語ったが、本当にファンの前に立って説明を行うべき今村悦朗前NGT48劇場支配人(現在はAKS本社取締役室に異動)は姿を現すことはなかった。
    責任を取るべき人物は雲隠れで、真実は藪の中に放り込まれたまま。こんな状況でしかるべき再発防止策が練られているのだろうか。

    現在はNGT48研究生による公演が行われているが、NGT48運営側からはこんな状況にも関わらず2月中を目処に通常の公演を再開させるとの意向も語られた。
    最低でも第三者委員会の調査結果が明らかになるまでは活動をストップさせるのが当然の対応と思えるが、こういった面からも、まともに問題と向き合う気のないNGT48運営の姿勢が透けて見える。

    メディアによる追及があればこういった対応は許されるはずもないが、この話題は完全に飽きられ、まともに取り上げられることもなくなってきた。
    このままでは、何事もなかったかのようにされてしまうのも時間の問題だろう。

    山口真帆が「いいね」欄を通じてメッセージを発信し始めた

    そんななか、山口真帆のツイッターアカウントが動き出している。

    彼女自身のつぶやきは1月8日を最後に途絶えているが、25日から一般ユーザーのつぶやきに「いいね」をし始めているのだ。

    この間彼女は30件ほどのつぶやきに「いいね」を押しているが、セレクトされたそれらのつぶやきを見ると、彼女が本当に訴えようとしていることが見えてくる。

    <山口真帆さんの件は所詮アイドルのスキャンダルと考えられてるんだろう。でも違う。
    企業内で犯罪に巻き込まれたけど会社への影響を考えて示談にしたら、加害側に処分無しで被害者の自分が謝罪して休職させられて、さらに他の同僚が同じ犯罪の被害に遭いそうって感じ。ネットの憶測抜きでもコレ、酷い>
    <山口さんがいいねをしてる件。きっと今回の第三者委員や2月からの公演再開も含め、会社ぐるみで事実を完全に隠蔽すると確信したんだろうなって。
    被害者である山口さんにここまでさせてしまう運営を、俺は絶対に許さない>
    <痴漢、性犯罪、きっと言えないで泣き寝入りしてる女の人はたくさんいる。自分も。だから山口真帆さんの勇気ある行動が蔑ろにされるのは本当に許せない。
    女性軽視とも感じる。正常な一般女性からしたら今回の事件は敵しか作ってないよNGT48。
    みんな味方だよ、良く頑張ったねと山口真帆さんに言いたい>

    この行動は、勇気ある告発すら反故にしようとするNGT48運営への、現状できる精一杯の抗議の声であると捉えるのが自然だろう。

    新潟日報は怒りの報道を続ける
    ワイドショーでこの問題が扱われる頻度は激減したが、ファンや、これまでNGT48の活動をサポートし続けてきた地元企業が抱える憤りは、なくなるどころか、日を追うごとに増しているともいえる。

    その象徴が、新潟県内で最大シェア(普及率52%)をもつ新聞・新潟日報だろう。

    新潟日報は、この騒動が起きた直後からNGT48運営の不誠実な対応を徹底的に批判しており、
    ニュースサイト「新潟日報モア」のトップページには「NGT48暴行問題」という、これまでの経緯が整理された特集ページまで編まれている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1673070/
    2019.01.30 18:05 wezzy


    【【芸能】NGT48山口真帆のツイッターアカウントが動いた! 事件を有耶無耶にしようとする運営への抗議か?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/31(木) 08:10:51.98 ID:AdZCg4ra9.net

    『嵐 活動休止』というビッグな芸能ニュースもあり、何も解決しないまま収束に向かいそうな空気が漂う『NGT48』山口真帆への襲撃事件。
    運営側は第三者委員会を立ち上げ事件について公表するとしているが、その間に山口が密かに「SOS」を伝え始めた。

    山口は1月8日以降ツイッターを更新していないが、実は「いいね」は押し続けており、これがかなりメッセージ性があるという。山口が「いいね」を押しているものを挙げると、

    《もし運営側が、関与したメンバーを把握しながら対外的な発表をせず内部での注意にとどめ、あるいは把握しきれないままNGT内に残させたら「報復」が起こり得る。加害者側との接点を完全に断ち切れる保証はない》

    《しかしあれだよね、山口真帆は移籍させた方がいいよね。こんなに居心地の悪いグループにいさせるのは生き地獄というか》

    《人気があるメンバーだろうが、今回は絶対に処分すべき。人気があっても裏で悪いことしまくる、そんな人たちを誰が応援しますか?》

    《『メンバーはこの暴行を理不尽(無作為)なものではく、計画的に山口真帆が狙われた犯行であると知っているんじゃないか』と考えてしまう》

    《第三者委員会の委員名は公表するみたいだけど名前なんてどうでもいいです。
    なぜその人を選んだのか選任理由をはっきりするべき。顧問弁護士からの友人知人紹介されても第三者委員会なんてズブズブでしかないでしょう?》

    などといったものだ。

    「いいね」で訴えたい真実とは
    「山口の『いいね』が指し示していることは、やはり運営が何かしら事件を隠蔽している可能性でしょう。
    また、事件を引き起こしたメンバーが何も処分を受けていないことも読み取れますね」(芸能記者)

    山口は『デイリー新潮』が報じた『NGT48「山口真帆」暴行事件、スタッフの“情報統制”に騙されたスポーツ紙』というタイトルの記事にも「いいね」している。

    そして中には、

    《山口さんが「いいね」をしてる件。きっと今回の第三者委員や2月からの公演再開も含め、会社ぐるみで事実を完全に隠蔽すると確信したんだろうなって。
    被害者である山口さんにここまでさせてしまう運営を、俺は絶対に許さない》

    という一般人のツイートにも「いいね」。つまり、山口本人が「いいね」を使ったSOSを発信していると認めているのだ。

    ちなみに「いいね」といえば、山口と仲の良いメンバー・菅原りこが、今回事件に関わったとウワサされているメンバー・西潟茉莉奈に対するアンチコメント「人生最後の握手会お疲れさまでした」に「いいね」を押していた。

    メンバーたちは、必死に世間へ“真実”を訴えているのだろうか。


    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-177833/
    2019年01月31日 07時30分 まいじつ


    【【芸能】生き地獄!?『NGT48』山口真帆がツイッターでSOSを発信!】の続きを読む

    このページのトップヘ