それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。

    2019年07月



    (出典 to-investigate-thoroughly.work)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/16(火) 06:18:48.61 ID:0Zbp0ijs9.net

    NHK連続テレビ小説『なつぞら』に、視聴者からの不満が高まっている。

    広瀬すず主演の『なつぞら』。戦争で両親を亡くした少女が北海道・十勝の開拓者一家に引き取られ、
    やがて東京でアニメーターを目指すようになるというストーリーが描かれている。
    朝ドラ100作目ということもあり放送前から話題を集めていたが、4月1日からの放送開始以降、
    2週にわたって描かれた幼少期編は「泣ける」「感動する」として大反響を呼んでいた。

    現在、『アニメーション編』が描かれている本作だが、視聴者からの評判はすっかり落ちてしまったという。

    「実は『東京・新宿編』に突入して以降、視聴者からの評判が落ち始めているとのこと。
    当初は、『北海道・十勝編』の反動では? と言われていたものの、主人公・なつの身勝手さが目立つようになってきた。
    『なつぞら』の登場人物たちは基本的に無条件で親切になつに接するのですが、なつはその親切さを無下にするように反発することもしばしば。
    第46話では、なつが川村屋に泊まっていることを知ったなつの兄・咲太郎(岡田将生)が、ひどい目に遭っていると勘違いしてなつを迎えに来る一幕がありましたが、
    これにマダム(比嘉愛未)が『なつさんを幸せにできるの?』と忠告すると、なつはなぜか『マダムは、兄の何を知ってるんですか!』と反発。
    初対面で泊まる場所まで提供してくれた恩人に接する態度ではないと批判が殺到する事態に。
    『これも黒歴史朝ドラになるのか…』といった懸念も出ています」(ドラマライター)

    「黒歴史」と呼ばれた朝ドラといえば、18年上半期に放送された『半分、青い。』が挙げられるが――。

    「実は『なつぞら』と『半分、青い。』には共通点があると言われています。
    第78回でなつが幼なじみの天陽(吉沢亮)の結婚を聞かされたシーンがありましたが、なつはそれに対し明らかに動揺していました
    。『半分、青い。』でも、主人公の鈴愛(永野芽郁)がはがきで幼なじみの律(佐藤健)の結婚を知り、動揺しながらはがきを片手に住所まで押し掛けるという展開がありましたが、
    なつも鈴愛も、かつてその幼なじみから告白され、その告白をスルーした身。『振っておいて明らかに惜しいことしたって顔するのやめなよ…。
    鈴愛じゃん』『天陽くんなんて鼻にもかけてなかったのにショック受けるなんて鈴愛みたい』といったツッコミが多く聞かれました」(同)

    とはいえ、「なつはあの鈴愛よりも自分勝手」「他人が鈴愛に厳しかった分、なつの方が助長してタチ悪い」といった声も多く見受けられている。
    果たして『なつぞら』は今後どのような展開になっていくのだろうか――。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16778489/
    2019年7月16日 6時0分 リアルライブ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】『なつぞら』、なぜ評判が落ちた? 伝説の“炎上朝ドラ”と共通点が】の続きを読む



    (出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/15(月) 22:13:31.12 ID:lAlukEiR9.net

    お笑いコンビ「レイザーラモン」HGの妻でタレントの住谷杏奈(36)が、15日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。
    特殊詐欺グループとされる反社会的勢力の会合にタレントが出演していた「闇営業」問題で、HGが吉本興業から謹慎処分を受けていることにコメントした。

    住谷は「お騒がせして申し訳ないっていう気持ちと、一個人の嫁としての意見なんですが…」としつつ、
    「もう引退してもらいたいなって私は思ってて…主人に結構言っていたんです」と、本人に引退を促したことを明かした。

    また、HGは「テレビに出られなくても、RGさんと2人で漫才だけは続けていきたいと言っている」そうで、
    引退を促した理由として「私は芸能界で尊敬というか、一世風靡(ふうび)を一度しましたし、そ
    れだけでもすごいなと尊敬していて、やりたいことは結構やらせてもらったんじゃないかなと思って」と説明した。

    現在、HGは家にいながら「謹慎された芸人さん13人と“ヒカリ”っていうグループラインを作って、
    これからチャリティーとかいろんな事に貢献していこうというので動いています」といい、トレーニングも続けていると明かした。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16777791/
    2019年7月15日 21時40分 スポーツ報知


    【【芸能】住谷杏奈、謹慎処分中の夫・HGに「もう引退してもらいたい」】の続きを読む



    (出典 chirimencho.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/15(月) 08:09:13.66 ID:E+GH0WXv9.net

    杉浦太陽・辻希美夫妻が7月3日に放送された『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)に出演。過去に離婚危機があったことを明かした。

    杉浦が「3年目、5年目で2回ヤバかったよね」と振り返ると、辻は「私は本当、子供を産むごとに、多分『お母さんにならなきゃ』みたいな感じになってしまって、(杉浦に)甘えることができなくなっちゃったんです」と告白。その後も辻が「自分の弱いところを見せられなくなちゃって、そういうときに、結構ケンカが多くなったりとか、会話が減ったりとか」「1回話し合いをして『甘えることができないんだ』みたいな話をして…」と明かしていく。

    杉浦は「『じゃあ甘えていこうよ!』みたいな感じで僕からちょっかい出して」と提案したと語り、それから夫婦2人で重なって寝るようになったという。杉浦は「彼女が奥手なんで、僕からいくの結構恥ずかしいんですけど、そこを押し*ていったら、その先に幸せがあると思って。勇気を出してのイチャイチャなんです」と強調した。

    赤裸々話に娘が心配の声
    この杉浦夫婦の告白に、ネット上は、

    《そんな生々しい話をテレビでするの?》
    《キモい》
    《サルかよ…》
    《要はエッチで解決ね》
    《仲良くていいけど生々しい お金のためとはいえよく受けたね》
    《甘えられるような雰囲気作りをした、ぐらいの言い方で良くないか? 重なって、まで言う必要ある?》

    など、嫌悪感を示すコメントだらけ。また、

    《子供さん、そろそろこういう話分かってくる年齢だから いくら仕事とはいえ話さないでほしい》
    《長女も分かる年頃なんだから発言には気を付けてやってほしいな》
    《のあちゃん? 長女がかわいそうだよね》
    《6年生の娘がいるんだよね? やめたげてー》

    などと、長女を心配する声も出ている。

    同番組で杉浦夫婦は、ブログの炎上についても言及している。ブログを始めたころは「豚汁の野菜の具材が大き過ぎる」など、細かいことで炎上していたという。初めは批判に泣いていた辻だが、現在は「私が悪いことして炎上したら『すみませんでした』って(謝る)。でも、ネタがネタだけに面白くなってきちゃう!」と、もはや楽しんでいるようだ。

    心配なのは、あまりに楽し過ぎて〝勇気を出してのイチャイチャ〟を生配信しかねないことだが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1923920/
    2019.07.15 07:30 まいじつ


    【【芸能】辻希美・杉浦太陽の『離婚危機』脱出法にドン引き!「サルかよ…」】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/15(月) 20:49:05.37 ID:lAlukEiR9.net

    2016年より番組改編期の特番として放送され、毎回強烈な個性が発揮されることから大人気を博している『さんまの東大方程式』(フジテレビ系)。
    その人気は他局にも及び、TBS系では『東大王』が放送されるなど〝東大ブーム〟を巻き起こしているが、ここへ来て出演学生のスキャンダルが相次いでいる。

    『さんまの東大方程式』とは、現役の東大生40名がスタジオに集まり、明石家さんま司会のもとで独特のトークを繰り広げていくバラエティー番組。
    中でも、現役医学部にして司法試験一発合格、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でベスト30に残った経歴を持つ〝才色兼備〟の東大生・河野玄斗氏は
    番組をきっかけに知名度が上昇し、関連書籍も10万部近い売り上げを記録するプチブレークを果たした。

    しかし去る6月中旬、『週刊文春』が河野氏のスキャンダルを報じ、タレントの女性と〝妊娠・中絶トラブル〟があったことが発覚。
    衝撃的な内容にネット上は騒然とし、これまで培ったイメージは地に堕ちることとなった。

    相次ぐイメージダウンで〝ブーム〟終焉の兆しが…
    そして先ごろ、「文春」が新たなスキャンダルとして、「東大王」をはじめとするクイズ番組や大会で輝かしい成績を残してきた東大生・水上颯氏にも同じく〝妊娠・中絶トラブル〟があったことを報道。
    記事によると、相手の女性が取材に応じたのは河野氏のスキャンダルが出た直後とのことで、ドミノ式に同様のトラブルが発覚した格好だ。

    「現在の〝東大ブーム〟の火付け役となったのは、間違いなくフジの『さんまの東大方程式』。
    東大生には一般人ながらも強烈な個性を持つ者が多く、一部の学生はまるでタレントのような人気を獲得していきました。

    現在は芸能事務所に所属する河野氏と水上氏もその1人なのですが、そもそも同番組がタレントのように持てはやさなければ、
    こんな品のない〝モンスター素人〟にもならず、今回のようなトラブルも起こらなかったかもしれません」(テレビ誌記者)

    この〝中絶トラブル〟という後味の悪さは、番組存続の危機を招きかねないようで…。

    「今後、イメージが悪くなった2人はメディア番組から呼ばれなくなるでしょうが、『東大方程式』『東大王』とも2人を抜きにして盛り上げるのは難しい。
    またネット上には『元締めのような役割を担った』と番組に対する批判が強く、打ち切りも考えられる騒動になってしまっています」(同・記者)

    考えてみれば、〝東大生〟でいられる期間が限られている以上、新たな人材が出て来ない限り〝東大ブーム〟はいずれ終わるもの。
    スキャンダルという予想外のきっかけだっただけで、遅かれ早かれこうなる運命だったのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1924645/
    2019.07.15 19:00 まいじつ


    【【芸能】TBS『東大王』打ち切りに!? “モンスター素人”を生み出した責任】の続きを読む



    (出典 hochi.news)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/15(月) 16:19:16.97 ID:C/L7D1h29.net

     フリーアナウンサー、生島ヒロシ(68)が整体マッサージで肋骨(ろっこつ)骨折を負ったことが15日、分かった。この日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食&一直線」(月~金曜前5・0)で告白。本紙の取材に「強烈なパワーを受けまして…。笑うと左の脇腹が痛い。トホホ」とユーモラスに語った。

     生島によると、13日にマッサージを受けた際に強烈な痛みを感じ、翌14日になっても痛みがひかなかった。このため、接骨院で治療を受けたところ、肋骨が2本折れていることが判明。現在は胸部にコルセットを巻いているという。

     15日はオンエア後、早朝から東京近郊のゴルフ場へ。約束した友人たちと一緒にラウンドするも、自らはクラブを振らず話しながら歩いている。「信頼できる医療系のマッサージで、女性のマッサージ師の方なんですが、パワーがすごかった」と笑いながら振り返った。

     空手黒帯の生島は日頃からジム通いなどで体を鍛える。過去に対戦相手の攻撃を受けたことはあるが、「肋骨を骨折したのは、人生で初めて。一緒にラウンドしているお医者さんから、『骨密度をまず調べてもらいなさい』と注意されました」と告白した。

     最近はライザップで肉体改造し筋力もアップ。体力や筋力に自信を持つ一方、親しみやすいしゃべりと幾多の資格を生かし各種メディアに引っ張りだこの上、「心と体と財布の健康」をテーマに全国各地を飛び回るなど多忙を極める。

     芸能事務所「生島企画室」の代表取締役会長も兼ね、タレント70人以上を抱える総帥でもある。このため、手軽なストレス解消の一貫としてもマッサージを受けてきたが、まずは自分の健康を見直し鍛え直すことを改めて誓った。

     ちなみに、「-一直線」は1998年4月6日にオンエア開始後、今月22日に放送5555回の節目を迎える。当日は東日本大震災の被災地、福島・土湯温泉から生放送の予定だ。震災で実の妹夫婦を失い、自らも仙台で被災、被災地の宮城県気仙沼市出身とあって発生当時から物心両面で被災地支援を続けている。

     それだけに「土湯温泉からの生放送も、もちろん行きますよ。でも、皆さんと一緒に、おはようヒロシ体操、できるかなあ」と不安も見せつつ、「お楽しみに! ゴーゴーゴーゴー(5555)です!」と宣言。肋骨は折っても、気骨だけは折らないのは当然とばかりに声を弾ませた。


    7/15(月) 10:13配信 サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000506-sanspo-ent


    【【芸能】生島ヒロシが整体で肋骨骨折「強烈なパワーを受けまして…」】の続きを読む

    このページのトップヘ