それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。

    カテゴリ: 俳優



    (出典 image.pia.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/15(金) 09:03:48.17 ID:27XS2JuX9.net

    今月13日、ミュージシャンで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)がコカインを使用したとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕された。
    瀧容疑者は容疑を認めているというが、今後、瀧容疑者が芸能界に復帰する可能性はあるのだろうか。違法薬物の使用で逮捕歴のある芸能人の今をみながら考える。

    まず瀧容疑者は多数の映画・ドラマに出演する人気俳優であったが、今回の逮捕を受けて、瀧容疑者をCM起用していた建築材料・住宅設備機器大手のLIXILは、web上のCMなどのコンテンツを閉鎖、差し替えていく方針を公表した。
    また、セガゲームスは昨年12月に発売したPS4専用リーガルサスペンスアクション『JUDGE EYES:死神の遺言』について、<出演者であるピエール瀧容疑者が逮捕されたことは、大変遺憾なことと受け止めております>とコメント。
    当面のあいだ、当該製品の出荷及びDL販売、製品HP掲出等の自粛をすると発表している。

    現在放送中の大河ドラマ『いだてん?東京オリムピック噺?』(NHK)で瀧容疑者は、主人公の足袋をつくる足袋屋の店主を演じているが、こちらもHPやSNSから容疑者の写真が削除され、対応を検討中だという。
    また、公開を控える映画『麻雀放浪記2020』『居眠り磐音』にも出演しており、お蔵入りや撮り直しの可能性が高い。

    槇原敬之は覚せい剤所持で逮捕された1年後に復帰

    過去、違法薬物の使用や所持で逮捕されたタレントが、芸能界に復帰するケースはそれほど珍しくはなかった。
    俳優の岩城滉一は、1977年に覚せい剤を使用したとして覚せい剤取締法違反で逮捕されているが、当時出演が予定されていたドラマは降板となったものの、その後1年も経たないうちに映画に出演し、芸能活動を再開。
    その後もドラマ『北の国から』(フジテレビ系)で重要人物を演じるなど、現在もコンスタントに作品に出演し続けている。

    また、数多くのCDを発売し、音楽番組にも多数出演するシンガーソングライターの槇原敬之も、覚せい剤所持が発覚し逮捕された経験がある。
    槇原が逮捕されたのは1999年で、『NHK紅白歌合戦』にも出場するほどブレイクした後であったため、多くの人が衝撃を受けた。

    しかし執行猶予判決を受け翌年の2000年には活動を復帰し、アルバムを発売。

    2003年にSMAPに楽曲提供した「世界に一つだけの花」が大ヒットを記録し、2007年には『NHK紅白歌合戦』にも2回目の出場を果たしたのだった。

    彼らが早々に完全復帰を果たしたことは、テレビタレントやコメンテーターという立ち位置ではなかったことにくわえ、時代背景によるところが大きいだろう。
    インターネットにより消費者の苦情が可視化される現在では、スポンサーが慎重な判断を下すようになっている。

    酒井法子は復帰、押尾学の現在は再婚して父親に

    だが2009年に覚せい剤を所持・使用したとして逮捕された酒井法子は、この3月、テレビ東京系の歌番組に出演予定であり、すでに番組を収録。
    11年ぶりに地上波テレビでヒット曲を歌う姿が流れる。事件以前のような活動をすることは難しくとも、芸能活動自体は継続できる。

    また酒井法子は2011年に中国禁毒大使に抜擢され、中国でさまざまなキャンペーン活動を行うことに。
    2013年には中国最大の検索エンジン「百度」のファッションの賞「アジア最注目女優大賞」を受賞するなど、現在も中華圏で根強い人気を獲得している。

    一方、酒井法子と同時期に逮捕された押尾学はテレビからは完全に姿を消した。

    酒井法子と同じく2009年夏、合成麻薬MDMAを女性と共に服用し、様態が急変した女性を放置したとして保護責任者遺棄致死罪と麻薬取締法違反で逮捕された押尾学は、役者としての活動はもうしていない。

    事件後は妻であった女優の矢田亜希子と離婚し、懲役2年6カ月の実刑を終え2014年に仮釈放されるも、芸能界復帰をすることはなかった。しかし、現在は再婚。
    押尾はインスタグラムを開設しており、ミュージシャンとしてステージに立つ姿や子育てをする様子をUPしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1732126/
    2019.03.15 06:05 wezzy


    (出典 Youtube)

    槇原敬之 - 彼女の恋人

    http://shinchan.biz/player.html?video_id=sm16206640
    蛇口を止めて 


    【【芸能】槇原敬之は逮捕の一年後に復帰、コカインで逮捕されたピエール瀧の今後は】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/03/15(金) 04:38:35.88 ID:sZTnUii/9.net

    [2019年3月15日2時15分]

    NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)に、足袋職人の黒坂辛作役で出演するピエール瀧容疑者の逮捕を受け、NHKが代役の起用に向けて本格的に動き始めたことが14日、分かった。瀧容疑者が演じる黒坂は、主人公のマラソン選手金栗四三(中村勘九郎)と盟友でストーリー上、外せない重要な役。そのため、関係者は、瀧容疑者の降板は決定的と明かした。

    「いだてん」の収録は約3カ月後放送される24話あたりまで行われている。代役起用が決まれば、収録済みの瀧容疑者が演じた黒坂の登場シーンをカットして編集しつつ、代役による新たな収録で乗り切る形になるという。

    NHKはこの日、10日放送された第10話の再放送(16日午後1時5分)について、瀧容疑者の出演シーンをカットして放送すると発表した。ただ、3月放送分(17、24、31日)の同作には、瀧容疑者の出演シーンはないという。瀧容疑者が出演し、BSプレミアムで24日放送予定だった「あまちゃん総集編 後編」、16日放送予定「ALWAYS 続・三丁目の夕陽」、23日放送予定「ALWAYS 三丁目の夕陽,64」の3作についても中止し、別番組を放送するという。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903140001210.html


    【【芸能】 NHK大河「いだてん」瀧容疑者の代役探しに本腰】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/14(木) 06:57:00.36 ID:o+7AgYhl9.net

    テクノユニット「電気グルーヴ」メンバーで、俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)が、麻薬取締法違反(使用)の疑いで逮捕されてから一夜明けた13日、各所に波紋が広がった。
    同ユニットの公演中止をはじめ、ドラマや映画、CMなど出演作品は画像を削除するなど対応に追われた。
    活動はオールジャンルに及んでおり影響の大きさは計り知れず、損害賠償請求額はトータルで10億円超えの可能性も出てきた。

       ◇   ◇   ◇

    瀧容疑者は12日に都内やその周辺で、コカイン若干量を摂取した疑いで、関東信越厚生局麻薬取締部に逮捕され、13日午前3時25分ごろ、
    取り調べを受けていた東京・九段下の同部を出て、勾留先の警視庁湾岸署に同43分に車で移送された。
    夜が明けてから、関係各所は対応に追われた。

    電気グルーヴは30周年記念ツアーの真っ最中で、今月15~16日に開催予定だったZepp Tokyo公演は中止、チケットの払い戻しが決まった。
    さらに所属レコード会社は、CD、映像商品の出荷停止と店頭在庫の回収、デジタル配信の停止を発表した。

    放送中のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)は、主人公に密接に関わる足袋店の店主役で、約3カ月先に放送予定の24話あたりまでを収録中だったという。
    河制作費は1本約1億円とも言われており、再撮影・編集する場合の損害は大きく、受信料で制作されていることからも、視聴者が納得できる対応が必要になる。
    17年に、小出恵介が未成年女性との飲酒などで同局の主演ドラマの放送が中止になった際には、同局は損害賠償請求した。

    映画も、公開を間近に控えた作品、規模の大きな作品が含まれている。「居眠り磐音(いわね)」(本木克英監督、5月17日公開)は、テレビ局や新聞社が製作委員会に入る、期待のかかった作品。
    関係者向けの試写については延期が決定し、対応は協議中。「麻雀放浪記2020」(白石和弥監督、4月5日公開)では、
    瀧容疑者は関係者によると「重要な役どころ」を演じており、配給会社も対応に苦慮している。

    14年に大ヒットしたディズニーアニメ「アナと雪の女王」日本語吹き替え版で、瀧容疑者は雪だるまの「オラフ」役。
    今年11月22日には続編公開予定。
    ウォルト・ディズニー・ジャパンは声優交代を発表した。同社オンラインショッピングの
    「アナ雪」関連のサウンドトラックのページなどが削除されている。賠償請求も米国式ルールが用いられると、さらに大きな額になる可能性もある。

    今年2月、強制性交の疑いで逮捕、起訴された新井浩文被告の時には、
    5億円超に上る損害賠償の可能性が浮上したが、瀧容疑者の場合はさらに上回り「10億円超えの可能性が高い」と指摘する関係者もいる。

    所属事務所関係者はこの日、謝罪などに追われたという。公式サイトでは事実確認の最中としながら
    「事態を真摯に受け止め、多大なるご迷惑をおかけしております関係各位の皆様へ対応させていただく所存です。
    本人の処遇につきましては、捜査の進捗を見守りつつ厳正に対処してまいります」と厳しい処分も辞さない構え。
    事実上、早期復活も困難と見られ、解雇の可能性もありそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16156543/
    2019年3月14日 6時0分 日刊スポーツ


    【【芸能】ピエール瀧容疑者解雇の可能性も 違約金10億円超】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/14(木) 16:24:29.97 ID:4Tum57WF9.net

    3月13日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、コカイン使用容疑で逮捕された電気グルーヴのピエール瀧容疑者について取り上げられた。

    湯山玲子は初期の電気グルーヴから観ていると言い、「瀧さんはもともとサブカルチャーの人だったけれど、最近は良い役者さんになって名バイプレイヤーとしてすごかった。
    遅く役者の世界に入った分、長台詞を覚えるといったプレッシャーにクスリの力を使っちゃったのかな」と嘆いた。
    これには、ネット上では「湯山はサブカルウォッチャーだから悔しいだろうな」「確かにプレッシャーはあったと思う」といった声が聞かれた。

    また、遠野なぎこは「これだけ有名な人もやめられないというのはコカインの怖さを知った」と話し始めるも、
    やがて声につまり、涙を流しながら「役者含めて表現者って本当に孤独なんです。
    ゼロからものを生み出すっていうのを何の保証もない世界で生き続けていくのって、ものすごい怖いことなんです」と熱弁。
    そして、「だけど逃げないで良い作品を生み出しているので、こういうことで逃げられちゃうのは本当に悔しい。
    二度と役者に復帰してほしくない」と断罪した。これには、ネット上では「何も泣くことないのでは……だけど悔しさはわかる」「やっぱりファンは瀧を甘やかしちゃダメだよな」といった声が聞かれた。

    さらに、派遣マッサージ店の女性に対する強制性交容疑で逮捕・起訴された俳優の新井浩文被告が、かつてツイッターに投稿したピエール瀧容疑者との同席写真も取り上げられた。
    アンミカは「若干シュールな画像ですけど」と話し、笑いを誘いながらも、「同じプレッシャーの中で戦う遠野さんの涙とか見ていると、芸能界はコカインに近いと思う誤解を受けるのがイヤだし、
    いろんな役者さんが芸能界に迷惑かけているニュースを見ているのに、(それでも)やめらへんのか」と嘆く場面も見られた。

    期せずして、遠野の「魂の叫び」が聞けた夜となったといえるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1731023/
    2019.03.14 12:00 リアルライブ


    【【芸能】「二度と役者に復帰してほしくない」遠野なぎこ、涙ながらにピエール瀧を断罪 切実な訴えに同情の声】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/03/13(水) 12:39:45.50 ID:dVY8j2LF9.net

    テクノバンド・電気グルーヴのメンバーで俳優のピエール瀧容疑者が12日深夜、コカインを摂取したとして、
    麻薬取締法違反(施用)の疑いで関東信越厚生局麻薬取締部(略称:麻取)に逮捕されたことを、各メディアが報じている。

    報道をまとめると、逮捕容疑は12日ごろ、都内やその周辺でコカイン若干量を摂取した疑い。
    瀧容疑者は、「コカインを使用したことは間違いありません」と容疑を認めているという。

    麻取は「薬物を使用している」との情報をもとに12日午後、世田谷区内の自宅や愛車を家宅捜索。
    コカインは見つからなかったが、任意同行を求めて尿を調べたところ、コカインの陽性反応を検出。逮捕に至ったというのだ。

    「以前から収録現場でかなりハイテンションなことがあった。
    かなり多忙にもかかわらず、疲れた様子を見せていなかったが、ヨーロッパ圏内に出かけ、
    その際に薬物でキメるのが気分転換だったようだ」(映画業界関係者)

    昨年7月、自宅で派遣マッサージ店の女性従業員へ暴行を働いたとして、
    2月に強制性交罪で逮捕・起訴された元俳優の新井浩文被告は多数の作品に出演。
    そのため、損害賠償は20億円にものぼると言われている。

    しかし、どうやら瀧容疑者はその金額を軽く上回るものになりそう。

    NHK大河ドラマ「いだてん」に出演中で、TBS系「人生最高レストラン」など多数の番組にレギュラー出演。
    声優を務める「アナと雪の女王2」、出演作「居眠り磐音」などが公開を控え、
    電気グルーヴは15日と16日に全国ツアーの最終公演を控えていた。

    「所属事務所には西野カナ、二階堂ふみ、土屋太鳳らが所属し、毎年かなりの収益を上げているが、
    瀧容疑者の賠償金で大きく経営が傾きそう。その額は30億円以上にもなりそうだ」(芸能記者)
    https://wjn.jp/article/detail/4199535/


    【【芸能】 ピエール瀧容疑者の所属事務所が窮地に・・・芸能記者 「賠償金で大きく経営が傾きそう。その額は30億円以上にもなりそうだ」】の続きを読む

    このページのトップヘ