それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。

    カテゴリ: モデル



    (出典 cucuru.media)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/27(水) 07:34:06.80 ID:Jbu0pPXf9.net

    タレントのローラとハリウッドスター、エイドリアン・ブロディの仲むつまじい2ショット写真が、発売中の「フラッシュ」(光文社)に掲載されている。

    同誌によると、撮影されたのはアメリカでも屈指の高級住宅街で、ハリウッドスターたちが豪邸を構えるビバリーヒルズ。
    3月18日の深夜に2人はとあるパーティーに出席したというが、1時間半ほどして2人で会場から出てきたところを撮影されたという。

    ブロディといえば、2002年公開の「戦場のピアニスト」でアカデミー主演男優賞を受賞したが、29歳での受賞記録は、現在でも史上最年少記録。
    プライベートでは、2007年からスペイン人女優エルサ・パタキーと交際していたが、09年5月に破局。

    現在は独身だが、女性関係はかなり派手で、各国のモデルや女優と浮名を流すことが知られているという。
    たびたび来日する親日家としても知られ、現在、ロスに在住するローラと接点があったようだ。

    「事務所と揉めたものの、和解したローラ。ローラの豪邸は敷地面積300平方メートル
    。現金で購入したそうで、リフォーム代金と合わせて3億円ほどだったが、以前、稼ぎまくっていたローラは現金で一括払いしたようだ」(芸能記者)

    日本では売れっ子のローラ。女優としてハリウッド進出を目指し、「バイオハザード:ザ・ファイナル」のオーディションに合格するも、チョイ役しかゲットできなかった。

    「ブロディは役者としてのみならず、映画数本の製作総指揮を手掛けるなどプロデューサーとしても活動。
    ローラとしては、そんなブロディとコネを作ることでハリウッドへの再挑戦を目指しているのでは」(映画業界関係者)

    ロス在住で着実に人脈を広げているようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16221476/
    2019年3月26日 23時0分 リアルライブ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】ローラ、大物ハリウッドスターとのコネができた? ロスの豪邸は現金一括払い】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/26(火) 09:43:24.25 ID:4NsQhLnW9.net

    3月19日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にタレントのIMALU(29)が出演。
    父である明石家さんま(63)や、一時期同居していた劇作家の野田秀樹(63)について、小学生の頃の複雑な心境を語った。

    母、大竹しのぶ(61)とさんまの離婚から数年、自身が小学校低学年の時期に大竹が野田と同居することになり、父親以外の大人の男性と一緒に住むことになったIMALU。
    黒柳徹子(85)から当時の野田との関係について聞かれると「今でも仲がいいですし。
    私と兄を本当の子どものように、かわいがってくれて。
    兄は“お父さん”って呼んでました」「いろいろ観察して、それぞれの個性をよく見てくれていた」と、本当の家族のように仲が良かったことを明かした。

    さらに、学校での“父の日にお父さんの似顔絵を描こう”という授業では、「当時は野田さんがいたんで、どっちを描こうかと。自分のお父さんは(さんまだと)分かるんだけど、家帰ったら野田さんがいるし。
    子どもながらに気を遣ったんでしょうね。野田さんの絵を描いて、家に持って帰って見せたのをすごい覚えています」「そのぐらい大好きでした」と語った。

    黒柳が、どっちを描こうか迷って「野田さんにしたの、良かったんじゃない」とIMALUの選択を褒めると、IMALUは「正解ですかね。
    子どもって意外と考えるんだなって」と、当時を振り返っていた。

    この日のIMALUのトークを見た視聴者から、ネットには「IMALUちゃん。もう30歳なのか。生まれたときから知ってるから親戚のおばちゃん感覚」
    「笑った横顔が大竹しのぶそっくりでびっくりした」「お母さんの元彼のことを聞けるのは徹子さんしかいないよね」
    「性格良く育ったのがにじみ出てる」「ちゃんとした子に育ったね」など、さまざまな感想が寄せられていた。

    IMALUがデビューしてから10年、時間がたつのは早い!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1746732/
    2019.03.26 07:30 日刊大衆


    【【芸能】IMALU“父の日”に明石家さんまではなく「母親の彼氏」の絵を描いた理由】の続きを読む



    (出典 cdn.asagei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/18(月) 21:24:38.74 ID:YWhm3mbf9.net

    木村拓哉(46)と工藤静香(48)夫妻の次女で、モデルのKoki,(16)が15日、自身のインスタグラムを更新。
    シャネルが日本で開催する、ダンスオーディションの新PV動画をアップし、話題になっている。

    Koki,といえば先日、アメリカのモデルのベラ・ハディッド(22)とのツーショット写真を披露しネット上では
    「インスタみてびっくりしてしまった。ベラ様とkokiが写真撮っとる…!!なんて贅沢な空間…!」
    「Koki,ちゃんベラって最高の組み合わせ!」などの絶賛コメントが殺到していたばかり。

    今回アップしたシャネルが日本で開催する、ダンスオーディションの新PV動画には、ぱっつん前髪にシャネルのマークがついた赤いベレー帽をかぶったKoki,が登場する。
    動画内では流暢なフランス語で「ダンスは好き?」や「あなたのダンスシューズを忘れずに」「必ずオンラインでオーディションの予約をすること」などとつぶやく姿が印象的だ。

    最後には日本語で「き、き、き、来てね!」ととびっきりの笑顔で、オーディションへの参加を呼びかけている。
    この動画を見たファンからは、「流暢なフランス語。最後に「き、き、き、来てね」って。可愛すぎる」「色んな表情を持ってるからとっても楽しく振り幅凄い」
    「CHANELのK?ki,ちゃん激可愛いのだが『きっきっきっ来てね』可愛すぎる」などの絶賛コメントが寄せられていた。

    しかし、その一方でネット上では「シャネルはもうちょっとこう成熟した大人な女性にモデルやって欲しい…。
    kokiちゃんは確かに綺麗だけど人選が違うと思う」「CHANELは"オトナ"であって欲しいのに…。
    なぜ彼女を起用したのか、とても疑問が残ります」など「かわいいけれどシャネルのブランドイメージではない」というような理由で厳しい声も上がっていた。

    Koki,が登場しているダンスオーディションの新PV動画を見て、一体どれくらいの応募が集まるのか注目したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1736789/
    2019.03.18 18:08 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】Koki,、シャネルPV動画に登場するも賛否の声「可愛すぎる」「なぜ彼女?」】の続きを読む



    (出典 i.pinimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/15(金) 08:23:00.21 ID:/t7GW7U49.net

    女性ファッション誌「CanCam」(小学館)は15日、新たに専属モデルとしてSNSで話題の現役ハーフ女子大生・菜波(20)を起用すると発表した。

    イラン人の父と日本人の母を持つハーフの菜波は、昨年3月にインスタグラムに投稿したバスケットボールでの華麗なドリブル姿の動画が
    「美しすぎるバスケ女子」と話題となり、228万回以上の再生回数を記録した。

    現在、同誌では中条あやみ(22)、堀田茜(26)、乃木坂46・松村沙友理(26)など女優やアーティストが専属を務めているが、今回は初のSNS動画投稿からの抜てき。
    同誌の5月号(23日発売)でCanCamモデルズの仲間入りを果たす。

    同誌ブランド室・高田浩樹室長は「素人が気軽に動画を投稿できるSNS動画の世界には、フォロワー数万人という人気の女子が続々誕生しています。
    そんな動画時代を象徴するモデルを探していた時に見つけたのが彼女です。
    見ている人を幸せにしてくれる笑顔で、CanCamを、より盛り上げてくれると確信しています」と起用の理由を説明。
    さらに、ハーフで事務所も同じだという中条を取り上げ「中条さんの妹的な存在としても期待しています」とコメントした。

    一躍“シンデレラガール”になった菜波は「話をいただいた時はすごく驚いて『本当に自分が!?』と思いました。
    でも現実を受け止めてからはやっぱりすごくすごくうれしかったです。
    いまはバスケでついたガチの筋肉を落として、モデル体形になるためボディーメークに専念中です。
    今後はいろいろなことに貪欲にチャレンジして、女の子の憧れとなるモデルになりたいです」と意気込みを語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16162334/
    2019年3月15日 6時0分 東スポWeb


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)

    h
    (出典 img.guideme.jp)


    (出典 fashion-basics.com)


    (出典 fashion-basics.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】「CanCam」新専属モデルはSNS動画で話題の“美しすぎるバスケ女子”】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/08(金) 13:43:28.59 ID:73yly1yp9.net

    3月2日に自身が手がけるブランド「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」を年内で全6店舗を閉店すると発表した梨花。

    同ブランドショップは2012年4月に代官山でオープン。オープン当日は開店前から長蛇の列ができ、2000枚以上の整理券を配布して入店制限をかけるほどの大反響となった。
    その後も来店客は絶えず、1週間で1万人以上、1年間で35万人が来店。同ブランド商品が入手困難だった時期もあり、ネットオークションで5倍以上の値段で落札されることもあったという。
    大人の女性に向けたシンプルなカジュアル路線を提唱するライフスタイルショップで、新宿、池袋をはじめ、名古屋、横浜、博多など全国展開していた。

    「アパレル業界ではブランドを立ち上げて10年たつと、オープン当初の顧客の年齢が上がって顧客離れが起き、新規顧客の開拓を余儀なくされるため“10年の壁は厚い”と言われているんです。
    梨花も自身のインスタグラムで《正直、数年悩んでいたので このように決断し、皆様に発表できた今はとても大きな安堵と何か清々しい気持ちでいっぱいです》と明かしていますが、それが正直な気持ちなのでは。
    世の中では“プチプラファッション”や“高見えアイテム”など、安いアイテムでもステキに見せるコーディネート術や安価でも高価に見えるアイテムの選び方が叫ばれている中、
    ルームウエア2万円、ノート1890円、付箋945円、クリアファイル472円(すべて税込み価格)など、強気な価格帯の商品が多いブランドだったので、当然の結果といえる部分もあると思います」(ファッション誌編集者)

    2013年には月商1億円といわれていた同ブランド。「おしゃれ番長」と呼ばれていた梨花にはそのセンスを活かし、また何か新しい事業にチャレンジしてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1722471/
    2019.03.08 09:59 アサ芸プラス


    【【芸能】梨花、「ノート1冊1890円で販売」ブランドショップ閉店は当然か!?】の続きを読む

    このページのトップヘ