それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。

    カテゴリ: アナウンサー



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/24(日) 06:18:51.31 ID:HQjZ5JHE9.net

    2月19日に放送された『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)が話題となっている。

    この日の「スナック有吉」のコーナーには、番組レギュラーの元フジテレビアナウンサー・高橋真麻(37)のほか、
    元日本テレビの馬場典子(44)、元テレビ朝日の石井希和(41)、元NHKの神田愛花(38)、
    元TBSの吉田明世(30)ら人気フリーアナウンサーらが登場し、女子アナトークを繰り広げた。

    全員がフリーの女子アナということで、話題はフリーアナの金銭事情を明かす展開へ。
    高橋は元フジテレビの高島彩(40)にギャラを尋ねたことがあるようで、「(局員時よりも)マルが1個違いましたね」と暴露。
    さらに自身の後輩である“カトパン”こと加藤綾子(33)のギャラについて「カトパン、私の7倍」と明かした。

    「この高橋真麻の発言でカトパンの収入がほぼ分かりましたよ」というのは制作会社関係者。

    「真麻の番組1本あたりのギャラは15~20万円。
    カトパンはその7倍ということですから、1本あたりの出演料は約100万円ということになります。

    カトパンは4月1日からフジテレビ夕方帯のニュース番組のメインキャスターを務めますが、平日週5本ということは、つまり一週間で500万円。
    1か月で2000万円。年間でざっと2億4000万円という計算になります」(前出の制作会社関係者)

    高橋は『ダレトク!?』の中で、「フリーって稼げると思ってたけど、
    高島(彩)さんはスーパースター、エース級だからゼロが1個違う」ということも明かしている。

    「カトパンも、高島彩の次の世代の元フジテレビエースアナ。だからこそ、真麻の7倍であり、億超えなのでしょう。
    ただ、今度カトパンが担当する夕方のニュース番組は平日毎日2時間の生放送、
    さらに番組前後には事前の打ち合わせや明日の内容の確認などもありますから、
    1日4~5時間は拘束されることになるので、これぐらいもらうのは当然なのかもしれません。
    高橋も『スッキリ!!』(日本テレビ系)などのコメンテーターとしてのギャラこそ15~20万円かもしれませんが、『ソレダメ!?あなたの常識は非常識!??』
    (テレビ東京系)などMCを務める番組もありますし、そちらはそれなりの額をもらっていると思われます。
    番組を仕切るMCと、イチ出演者とではギャラが全然違いますから」(前出の制作会社関係者)

    局アナからフリーへの転身は、やはり夢があるようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1704547/
    2019.02.23 19:10 日刊大衆


    【【芸能】加藤綾子、高橋真麻の「私の7倍」告白で判明した「フジ年間2億円契約」】の続きを読む



    (出典 brightredmelancholy.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/27(水) 10:40:00.85 ID:Jbu0pPXf9.net

    この4月、フジテレビに東大医学部出身の女子アナが誕生するという。
    3月25日発売の「週刊ポスト」によると、19年度の女子アナ採用は1名のみで、東大出身の藤本万梨乃さんとのこと。
    入社前の現在はまだ一般の大学生だが、当の藤本さんは「AbemaNews」(AbemaTV)にて学生キャスターを務めていたほか、
    女性誌の「non-no」では読者モデルとして誌面に登場しており、入社前から実名で報道されるのも納得だ。

    そんな藤本さんは知性と美貌を兼ね備えた新人女子アナの有望株として、フジテレビ局内からの期待も高いという。
    だが医学部出身でなぜ医者の道を選ばず、女子アナになったのだろうか。
    もしや女子アナをやめた後で医者に転身するという将来設計をすでに立てているのか。そんな疑問を大学事情に詳しいライターが一蹴する。

    「藤本さんは医学部卒とは言っても世間がイメージする医学部ではなく、健康総合科学科という学科の出身。
    東大内での通称は“看護学科”で、医者をめざす医学科とはまったく異なるコースです。そのためいわゆる医学部の6年とは違い、普通の学部と同様に4年で卒業となります。
    藤本さんは一浪で東大理二に合格しているので、23歳でフジテレビ入社ということになりますね」

    ちなみに東大医学部と同一視されている理三からは基本的に全員が医学科に進み、健康総合科学科に進む者はゼロ。
    そして健康総合科学科には理一や理二といった別の理系学部に加え、文三を中心に文系学部からも進学している。
    もっとも医学科ではないからといってレベルが低いということはまったくなく、在学生が国内最高峰の難関を突破したことに変わりはない。

    「ただ世間には、彼女が“東大医学部卒”を名乗ることに納得できない人も多いことでしょう。
    受験難易度では一般に『東大医学部(理三)>他の有名国公立医学部>東大の他学部』とみなされているからです。
    それに彼女自身、医学部出身という肩書きがつきまとうと、解剖の実習など医学科の授業を取っていたと勘違いされてしまうはず。
    それなら単に東大出身とだけ名乗り、医学部という部分は隠しておいたほうが、世間受けもいいかもしれません」(前出・大学事情に詳しいライター)

    なおNHKには比較的多い東大出身の女子アナだが、フジテレビでは96年入社で現・アナウンス室副部長の佐々木恭子アナ以来、実に23年ぶりとなる。
    はたしてフジテレビでは“東大医学部卒”の女子アナをどう活かすのか、これからが見もののようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1748202/
    2019.03.27 09:58 アサ芸プラス


    【【芸能】フジテレビの「東大医学部卒の新人女子アナ」に寄せられるブーイングとは?】の続きを読む



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 湛然 ★ :2019/03/20(水) 05:20:08.52 ID:njgZakW99.net

    2019年3月20日5時0分 スポーツ報知
    脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露

     元日本テレビアナウンサーでグラビアタレントの脊山麻理子(38)の最新DVD「魅せられて」(4104円)が20日に発売される。

     舞台は南国の豪邸。脊山を調教する大富豪紳士の視点を映像から疑似体験できる作品。
    手錠やヒモ、Tバックなどのアイテムを駆使しながら完熟ヒップを惜しげもなく披露した38歳は
    「SMの世界観を交え、避暑地でバカンス中の上品な女性が見せるギャップをテーマに撮影しました。肉感的なお尻の魅力を感じていただければ」とコメントしている。


    完熟ヒップを惜しげもなく披露した脊山麻理子

    (出典 www.hochi.co.jp)


    (出典 www.hochi.co.jp)


    (出典 www.hochi.co.jp)


    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190319-OHT1T50224.html


    【【芸能】脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露】の続きを読む



    (出典 www.biteki.com)



    1 Egg ★ :2019/03/16(土) 23:44:30.01 ID:g8E36L709.net

    3月5日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)に田中みな実が出演、寝るときはノーパンだと明かしていた。
    スタジオには田中みな実の他に、滝沢カレン、長谷川京子、西野七瀬の3人が登場。滝沢は「ヴィクトリアズシークレット」のジャージを着て寝るそうで、西野は上下スウェットで寝るという。

    そんな中で長谷川は「Tシャツとパンツだけ」と告白。二児の母なのでしっかりパジャマの上をボトムにINする風邪予防スタイルかと思いきや、ラフなセクシー路線だ。
    田中みな実は長谷川の格好に「エロい~」と驚いていたが、自分は「オーガニックコットンのすごいユルっとしたものを着てます」「ナイトブラはしますけど下は履かないです」とのこと。下は履かない……つまりノーパン?
    これには共演者から驚きの声が上がり、長谷川は「どっちを守りたくてどっちを解放したいの?」とツッコミを入れている。

    田中みな実以外にも“ノーパン派”の女性芸能人は存在しており、そこまで珍しいことではない。しかも田中の場合は寝るとき限定のことだ。
    元東北放送アナウンサーのグラビアアイドル・薄井しお里は、そんなもんじゃない。薄井は、『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、アナウンサー時代にノーパンでニュースを読んでいたと明かしていた。
    その理由について「やっぱりニュースを読む時すごく緊張してしまって、『噛んだらどうしよう』『間違えてしまったらどうしよう』って思うじゃないですか」「『私は今ノーパンなんだ』と思うと、
    『そんな緊張してる場合じゃないぞ』ってなる」と説明。ちなみに『ナカイの窓』の収録にもノーパンで挑んでいたそう。

    また叶姉妹のファビュラスな姉・恭子さんは、もちろん眠るときに下着などつけない。以前テレビでも“全裸で寝ている”と発言していた。妹の美香さんもブログで、
    「姉は普段から下着はつけておりませんよ。。。」と語っており、ドレスを着るときももちろんノーパンで、アンダーラインが見えないようにしているとのこと。

    しかし下着を絶対につけないというわけでもない。ブログでは恭子さんの「わたくしにとって、ランジェリーは一瞬を楽しむアクセサリーのようなもの。
    ふだんはランジェリーはつけないほうがBODYは心地よく、でも、つけて楽しむランジェリーも心地よい」というオリジナルな価値観も拝読できる。

    ノーパンを告白すると田中みな実のように驚かれるケースが多いが、“締めつけから解放される”“リラックスできる”などのメリットがあることは事実。
    一方でおりものや尿漏れが気になる場合はもちろん下着とシートがあったほうが安心だろう。それぞれ好きな下着で過ごせばいい。

    messy / 2019年3月12日 0時30分
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_69194/


    【【芸能】<田中みな実もノーパン!>就寝時の下着は本当に必要?】の続きを読む



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/13(水) 15:08:05.22 ID:0SEUJ5iM9.net

    フリーアナウンサーの上田まりえ(32)が、3月で所属している松竹芸能を退社することが13日分かった。4月からは個人で活動する。

    上田は体調不良のため、2月18日から番組アシスタントを務めていたTOKYO MXの「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)の出演を取りやめていた。
    松竹芸能は同日の生放送本番直前に発熱やふらつきなどの症状が悪化し、医師の診察を受けたところ、疲労の蓄積が原因と診断されたとしていた。

    上田は16年1月に日本テレビアナウンサーからフリーアナに転身。同年12月に「5時に夢中!」のアシスタントに就任した。
    18年には早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に合格。
    同年12月にアスリートのマネジメントをはじめとするスポーツ関連事業を手掛ける「ドゥ・ストレート株式会社」を設立するなど、マルチな才能を発揮している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16152570/
    2019年3月13日 12時45分 スポニチアネックス


    【【芸能】上田まりえ 松竹芸能を3月で退社 4月からは個人で活動】の続きを読む

    このページのトップヘ