それな!芸能ニュース

それな!芸能ニュースは2chまとめブログです。

    カテゴリ:アイドル > モー娘。



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ひかり ★ :2019/03/19(火) 07:03:28.66 ID:9IwbVy389.net

     突如として飛び込んできた後藤真希の不倫報道には驚いた!

     『週刊文春』(3月21日号)が報じたのは後藤の夫・A氏が、元彼氏であるB氏に対し、不貞行為を行なったとして損害賠償を求め民事訴訟を起こしているというのもの。

     記事には『アパホテル』や『錦糸町のホテル』、カラオケ『ビッグエコー』の個室内での生々しい行為が記された陳述書も掲載されており、読者の興味がそそられる内容となっている。

     最近の不倫報道では、写真のみならず、メールやLINEなどの通信記録までが赤裸々に公開され、当事者が言い逃れできない状況に追い込まれることが多い。

     今回はドライブレコーダーの記録が決め手となったという。

    顔の出てこない一般人

     それだけに、これまではあくまでも“不倫疑惑”だったものが、最近は“疑惑”が取れて「不倫発覚」になってしまう傾向にある。

     しかし、ワイドショーでも、連日取り上げられるようなことはなかった。

     それゆえか世間の反応は落ち着いている。さらに、この報道を冷やかな目で見ているようなネットの書き込みも少なくない。

     それは後藤真希というタレント自体の露出が少なくなっており、注目度が薄れているという点もある。

     しかし、もっと大きいのは彼女以外の登場人物が“素顔が出てこない一般人”だということだ。

     '13年に同じく元モーニング娘。の矢口真里が“クローゼット不倫”が発覚したときの衝撃は計り知れなかった。というのも、当時の夫が俳優の中村昌也であったし、
    不倫相手がモデル(現在は一般人として矢口と再婚)だった。

     顔を知っているだけに、想像しやすいという点もあったのだろう。騒動に関わる男性がふたりとも一般人だと、どうしても記事のディティールが薄くなってしまうところがある。

     加えてもうひとつ、“不倫報道”があった場合、そのあとにゴタゴタが起き、裁判になって泥沼化したり、何かしら広がりが出てくる。しかし今回は記事が出た時点ですでに
    裁判にまで発展している。

     さらに後藤がその事実をすべてを認めて、

    《夫と度重なる話し合いの末、こんな私を許し受け入れてくれ、夫婦として時間も増えました》

     と、自身のブログで謝罪したため、これ以上の広がりが望めなくなっている。そのため、週刊誌などが後追いしようにも、新しい内容や切り口を見つけにくいのだ。

     『文春』の記事にあった〝夫のDV疑惑〟について、

    《当時の私自身が夫婦喧嘩を過度な表現にしてしまい、相手との軽率なやりとりから誤解を招く内容となり、大変反省しております》

     と触れたことで「夫に書かされているのでは?」と一部で疑問の声が出ているが、これに関しても本人たちが語らない以上、書きようがない。

     ある意味、“ストーリーが完結してしまっている”ということだ。

     この先、離婚とでもなれば話は別だが、これ以上触れられることもなく、騒動の収束は早いと思われる。

    <芸能ジャーナリスト・佐々木博之>
    ◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

    文/佐々木博之(芸能ジャーナリスト)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00014750-jprime-ent


    【【芸能】後藤真希の不倫報道が「生々しいのに盛り上がらなかった」2つの理由】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 れいおφ ★ :2019/02/08(金) 22:04:52.28 ID:baPf5gjx9.net

    アイドルグループ・モーニング娘。の道重さゆみが2月8日、
    デビュー前の13歳当時に撮ったという、“秘蔵の制服ショット”を公開。
    その美少女ぶりを見たネット上のファンからは早くも絶賛コメントが続出している。

    これは同日、道重が自身の公式ブログに投稿した『オーディション!』という記事のことで、
    この中で彼女は「ただいま、モーニング娘。'19が新メンバーを募集しています!!」と、
    モーニング娘。のオーディションについてPRすると、その流れで、
    「オーディションの一次審査でね、書類として写真を送ったんですけど、
    そのために何枚も何枚も写真を撮って自分的に1番いい写真をめっちゃ悩んで選んだなぁ…懐かしい」と、
    自身がオーディションを受けた際の思い出についてコメントしつつ、
    「何枚も何枚も写真撮った中の1枚!家にあるって事は結局選ばなかった写真って事です 
    13才の私からしたらボツだったみたい笑」と、オーディションへのエントリー時に撮ったという、
    当時の貴重な制服ショットを公開。

    一見してわかるその美少女ぶりに、ネット上のファンからは
    「やっぱりさゆみんは生まれた時から神的な可愛さだったのね」
    「可愛すぎて直視できん、、」
    「ちょっと待って!!!めっちゃ可愛いんやけど(ハート)13歳でこの可愛さって何!?!?」
    「めちゃくちゃ可愛い…天使…」「見た目は、審査必要なし!合格~~~(笑)!」
    といった絶賛コメントが続出するなど、大きな注目が集まることとなった。

    自身がオーディションを受けた頃について
    「モーニング娘。になりたくて なりたくて なりたくて。今考えてみても ただただモーニング娘。になりたかった、
    好きだから、その気持ちだけだったなと思います!」と語った道重。

    その想いを胸に努力し、実際に夢をかなえることとなった彼女の言葉は、
    その道を新たに目指す少女たちにとって、大きなエールとなりそうだ。

    https://abematimes.com/posts/5690236

    画像

    (出典 stat.ameba.jp)


    現在

    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)


    【【芸能】道重さゆみ、13歳当時の制服ショット披露…美少女ぶりに絶賛相次ぐ 「可愛すぎて直視できん」「天使」】の続きを読む



    (出典 bltweb.jp)



    1 れいおφ ★ :2019/01/28(月) 19:21:34.89 ID:kNJiH+1F9.net

    2019.01.26
    ブレーク間違いなしの注目株!2019年に光り輝く美女図鑑

    (一部抜粋)

    天然キャラから一変、ステージでの表現力は圧巻

    佐藤優樹(モーニング娘。’19)
    1999年5月7日生まれ。
    普段の言動は天然ながら、その圧倒的パフォーマンスはSNSでバズることもしばしば。
    指原莉乃、柳原可奈子といった、芸能界にも彼女推しは多い。

    [注目Point]思わず目で追ってしまう、圧倒的な表現力

    https://dime.jp/genre/649922/2/

    佐藤優樹

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    関連スレ
    【ハロプロ楽曲大賞】アンジュルムの「46億年LOVE」が1位! 推しメン部門はモー娘。佐藤優樹がぶっちぎりで4連覇達成
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546283596/


    【【芸能】モー娘。佐藤優樹、ブレーク間違いなし!天然キャラ&圧倒的パフォーマンス…芸能界にもファン多数、ハロプロ内ではダントツ人気】の続きを読む

    このページのトップヘ